ASSOのサラッとコラム


日本の道路に合わせたロワードスプリング

2016.04.22

スプリング(147).jpgお車の車高を下げる為にあるロワードスプリングに皆様はどんな事をお望みですか?
ASSOが考えるロワードスプリングはただ車高を下げるのでは無く、日本の道路事情とそれぞれの車両特性を考えつつ、より走りや乗り心地をアップグレードする事を目的に製品開発を日本で行っています。
もちろん、フロントとリアが綺麗にバランスよくローダウンしていることも大切ですね。

まず車両の下回りを確認し、最低地上高がどの程度あるかを確認します。これは車両により車両下面の作りが異なりますので当然のことながら車両によりダウンさせられる幅は異なります。
ただしカッコいいから下げられるだけ下げてしまうと乗り心地や走りのアップグレードをする事はできません。
このあたりを考えながらまずはサンプルスプリングの制作に取り掛かります。

DSC_5684.jpgサンプルスプリングをデモカー等の試験車両へ装着し実際に僕たちが試乗し、フィーリングを確認していきます。
この状態でOKになる事は少なく、再度サンプルスプリングを巻き直してテスト走行を行います。
納得するまでこの工程を繰り替えし行い、製品開発を行う為、車両の特性を掴み、尚且つ最適なダウン量と日本の道路事情やアスファルトの硬さに合ったローダウンスプリングを送り出せているのです。

アスファルトの硬さや材質、道路での走行スピード等はその国々により異なります。
輸入スプリングを使用された際に少し硬いかな~と思われたりするのはこれが要因となっている事が考えられます。

ASSOが作るロワードスプリングは日本で作り、日本の道路材質に合わせ、日本の走行スピードに合わせたスプリングになっています。
暖かくなりドライブシーズンを迎えました。日本生まれのローダウンスプリングでカッコよく車高を落としてドライブを楽しみましょう!!


Back←↑Top






INTERSPEED

イベントカレンダー