ASSOのサラッとコラム


PartireCLASSICAその2

2016.03.11

MIS_5576.jpg大空とオーナー様の熱意で開発がスタートする事になったPartireCLLASICA。

コンセプトがクラシックレーシングスタイルに決まり、CADによる作図が進んで行く中でまずはざっくりとした形で強度重視のデザインを造りだします。

そこから、強度を保ちつつデザイン性・軽さ・バランスを重視した作図へと進んで行くのですが、いずれも突き詰めると強度不足になってしまうため3つの要素をバランス良く設計する必要があるため、何度も何度も作図のやり直しが行われました。

例えばスポークのこの部分を2mm細くするためにこの部分を太くしてみてはどうか??

いや、2mmも細くする事は難しい・・・・いやだめだ!細くするんだ!ガオ~!!みたいなやり取りを繰り返し、結果予定より3かけ月遅れで完成する事ができました。

FIAT500専用・14インチというサイズ、ASSOにとって初めての挑戦となったPartireCLASSICAは僕たちとっては初めてのインチダウン用ホイールの開発という大きなノウハウを得る事ができました。

こうして2015年5月からデリバリーを開始したPartireCLASSICAは同年12月までに累計出荷本数1,000本を達成する事になり、多くのお客様にご愛用頂く事になりました。

開発に際してお声を頂いたオーナー様、ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました!ParitreCLLASICAはこれからもPartireシリーズのの名に恥じる事無く、成功を続けて行きますのでお楽しみに!


Back←↑Top






INTERSPEED

イベントカレンダー